錦織圭。

錦織選手の試合を夜は眠れず朝も起きれない程応援している者のブログです。

錦織圭選手の今年の強さ


錦織選手のツアー大会での成績は、一年ごとに好調、やや不調を繰り返しています。

錦織選手大躍進の年、2014年は、ビック4を何回も倒し、世界ランクトップ5に入り、グランドスラム準優勝、ツアー大会連続優勝、ツアーファイナル出場と、今までとは別次元のレベルで戦いました。


ランキングが17位から5位まで上がったことが、その凄さを物語っていると思います。


そして2015年、後半はとても苦しみました。


本来の勝負強さが影を潜め、試合を勝ちきることが出来なくなっていました。


しかしそれでも、自身最高の世界ランク4位の達成、ナダルを倒す、メンフィスの3連覇、バルセロナ2連覇と、快挙はいくつも成し遂げました!


なにより最も重要だったのが、世界ランクトップ8に残ったことです!


そしてツアーファイナルに2年連続で出場し、フェデラーと超1流の試合をしました!


活躍した次の年にそのレベルを保つことが最も大切なことですが、錦織選手はトップ8に残ったので、十分にレベルを保ったと言えるでしょう。


マイケル・チャンさんは、グランドスラムで優勝した年は世界ランク5位でしたが、次の年は世界ランク15位まで後退してしまいました。


ツアーファイナルに2014年に初出場したメンバーで、2015年も出場できたのは錦織選手だけです。


そして、2016年!


大躍進、やや不調を繰り返す錦織選手の、大躍進の年です!!


メンフィス4連覇、マイアミのマスターズ準優勝、インディアンウェルズマスターズ過去最高のベスト8と、今年すでに結果を残しています!


全豪オープン、マイアミのマスターズは、ジョコビッチに負けています。


基本的に、ジョコビッチに負けるのは現時点では全ての選手がどうしようもないことなので、ノーカウントでいいと思います。


ただ、先週、そのジョコビッチもマスターズという大舞台で初戦敗退をし、今期初めて負けたので、今までよりはチャンスが出てきます。


マイアミ大会終了時、今年の錦織選手のツアー成績は世界3位です。


このペースで勝ち続ければ、世界ランクTOP5入りは確実で、マスターズ、グランドスラム優勝のチャンスも十分にあります!!


今期の錦織選手は伝説を作ります!


全力で錦織選手を応援しましょう!


最後まで読んで頂きありがとうございました!

スポンサーリンク