錦織圭。

錦織選手の試合を夜は眠れず朝も起きれない程応援している者のブログです。

錦織圭は今シーズンとても勝負強い!

2016年マイアミオープン、錦織選手は準優勝という輝かしい成績を残しました。

そこで見せた、フランスのガエルモンフィスとの死闘。

上の写真の場面、モンフィス選手は3本のマッチポイントがありました。

錦織選手はこの先3本のポイントのうち、1本でも取られたら負けとなります。

錦織選手はこの絶対絶命のピンチを、なんとかしのぎました。

しかし、その後もピンチが訪れます。

次の錦織選手のサービスゲーム、


またもやモンフィス選手のマッチポイントです。

ここで錦織選手は、繊細なタッチが要求されるドロップショットからのダイビングに近いボレーでしのぎました。


奇跡、とよく言われますが、1つ前のインディアンウェルズ大会でも、ジョンソン戦7-6、7-6、イズナー戦1-6、7-6、7-6と、錦織選手はものすごい勝負強さを発揮しています!


ゲームの流れを左右するポイントや、ここは落とせないという場面のポイントを、プレーの質を上げてほとんど自分のものにしています!


これが本来の錦織選手の最大の強みで、最終セット勝率歴代テニスプレイヤーNo.1というところからもうかがえますが、昨年の後半はこの強みが影を潜めました。

去年の錦織選手は、一昨年準優勝した全米オープンでの1回戦敗退以降、調子を落としていました。

しかし、今年のデビスカップ、アンディ・マレー戦で、錦織選手の本来のプレーが戻り、さらに勝負強さがパワーアップしました!


今年抜群の勝負強さを見せている錦織選手!

錦織選手を全力で応援しましょう!


最後まで読んで頂きありがとうございました!

スポンサーリンク